top of page

LSP(ライフスタイルリフォームアドバイザー)とは

更新日:2月11日

今のおうちでもっと解放感のある暮らし    

MAIMYLIFESTYLELABO 吉野舞依子です。



ただいま絶賛課題論文執筆中(笑) ライフスタイルリフォームアドバイザー8年目更新 皆さんライフスタイルリフォームアドバイザーってご存じですか? 私自身二級建築士でもありますが、建築士さんていうと家を建てる人 いわゆる新築の家の設計する人的なイメージが強いですよね。 ざっくり言えば2級なら戸建て住宅の設計。1級なら公共建築の設計。 そんな印象でしょうか? 確かに新築住宅の設計や確認申請も多少経験していますが自分の一番得意とする分野がリノベーション/リフォームの分野なのです。職歴も一番長いように思います。そんな中で、今回テーマにしたライフスタイルアドバイザー(以下LSPと呼びます)は知られていないと思うので、LSPについてお話しようと思います


ライフスタイルアドバイザーという名前

最近いろんな方がライフスタイルアドバイザーという名前を使っていますが 調べてみると2022年にINEST株式会社で、プレスリリースを出されていました。「Lifeline Advisor」では、引っ越しを伴う入居者様を対象に、入居者様にとって引越し時の面倒ごとである電気・ガス・水道・インターネット回線等のライフラインの利用開始手続きを、アドバイザーが無料で案内するサービスです(抜粋)ですが私の言うライフアドバイザーはちょっと違います(笑)


LSP誕生の背景

現在の日本の住宅産業は高度成長期以降、新築需要、高層マンション等の住宅、および住宅関連産業の在り方が問われ続けてきました。近年においては、働き方改革による共働き世代の増加。コロナをきっかけに、在宅ワークの増加など、ライフスタイルの多様性が色濃くなり、また、相次ぐ震災地震大国の日本においては耐震評価において建築基準法改正における耐震の見直しも進んできている中で、

ハード面における、高気密高断熱、省エネ、健康住宅の対応が向上しつつも、生活者のライフスタイルを考えたソフト面が遅れている現状があります。そうした中背景があります。 これから増えるリフォーム市場

国土交通省の報告によれば我が国の全住宅流通量に占める既存住宅の流通シェアは約14.7%(平成25年)であり、近年ではシェアは大きくなりつつあるものの、欧米諸国と比べると1/6程度であり、依然として低い水準にあります。これまで行われてきた住宅投資額の累積と、住宅ストックの資産額を比較すると、投資額の累積を約540兆円下回る額のストックしか積み上がっていません。また少子高齢化が進行して住宅ストック数が世帯数を上回り、空き家の増加も生ずる中、「いいものを作って、きちんと手入れして、長く使う」社会に移行することが重要であり、政府としても、既存住宅流通・リフォーム市場の環境整備を進めていくという方針が打ち出されており、本当の意味での豊かな暮らしとは何か?住み手の暮らしを考えたライフスタイルを重視した住まいのリフォームリノベーションが大切だと思っていますそんな中で誕生したのがLSPです。


LSPに求められる事

これからのリフォーム市場は住宅の性能や機能だけに偏った従来型のリフォームではなく、それぞれの暮らし方やライフスタイルにあう提案。そして、豊かな暮らしを提案できるソフト面に優れた対応ができる人材を求められており、とくにリフォームリノベーションに焦点を当てた資格といえばす。 つまりは私のこのラボとも大きな関係があるわけですね。 単にソフト面だけではない話。

もちろんただ、おしゃれな家。という事ではありません。 住宅の機能性・材料・構造・カラースキーム・さらには海外のライフスタイルとの比較などなど。多岐にわたっての知識が必要とされます。不動産の基礎知識や住宅の法律的なこと(住宅品実確保促進法)。近年では耐震問題建築基準法など、建築士的な要素も含まれてくるようになりました。またエクステリアガーデニングの要素もあります。ソフトとハード両面から考える必要性があります。


環境問題

近年の問題でいえば地球環境問題もありますね。ユニバーサルデザイン。バリアフリーデザイン。さらには街並みづくりコミニティとのバランスなど、ライフスタイルデザインには最低限の幅広い知識が求められるので日々研鑽です。 私が特に注目しているのはバウビオロギーという考え方。予防医学を住まいから考え、住まいは第三の皮膚という代名詞が存在します。また、それについてはオンラインプログラムや講座でもお伝えしていきたいと思っています。


皆さんはおうちにどれだけ関心がありますか?おしゃれな家、すっきり片付いたおうち。それももちろん大切な要素かもしれません。ですが、一番大切なのはなにより自分の暮らしが豊かに送れることではないでしょうか? マイマイライフスタイルラボのテーマは  【今あるおうちでもっと解放感のある暮らし】 そんな視点でおうちも考えるきっかけにしてほしいなと思います。




 

 

 

マイマイライフスタイルラボの動画プログラム

こんな人にお勧めです。

  • いろんなコンサル受けたけどしっくりこなかった。

  • ノウハウを学んでも、メモやアイデアばかり増え、肝心の実践ができていない…

  • つい誰かに頼ってしまい自分自身不安になってしまう。

  • 自分に合った暮らしおうちづくり健康づくりをしたい。

  • ネットの情報に依存せず自分に必要なものを自分で選べるようになりたい。





Comments


bottom of page